初めての方でもわかりやすい、カードローンの流れ

予期できない病気や怪我、なぜか連鎖するように続く冠婚葬祭、生きていれば誰しも一度は経験することです。

私自身も10年ほど前に身内の不幸が立て続けに起きて、東京福岡間の交通費だけでも大変な出費となりました。

当時20代でそんなに貯蓄もなかった私はカードローンにお世話になったのです。

カードローンというと当時は今ほどテレビCMも流れておらず、得たいの知れないものでした。

しかし実際に利用してみるととても簡単で便利なシステムだったのでご紹介したいと思います。まず利用するカードローンを選び、申し込みをします。申し込み方法は多岐にわたり、店頭・無人契約機・電話・ネットなど様々ありますから自分の好きな方法で良いと思います。

ネットなら24時間申し込みできるので一番オススメですね。

そして審査を受け、OKが出れば郵送か無人契約機でローン専用カードを受け取ることができます。私の場合は急を要したので、最短30分で審査が通る会社のものを利用しました。

ですが審査項目が少なくて済むもの、利用限度額が高いもの、金利の安いものなどバラエティー豊かです。

自分の目的にフィットしたカードローンを選ぶとより良いでしょう。カードローンというと難しそうなイメージですが、こうして流れをみてみると意外と明快ですね。

このページの先頭へ